医学部予備校 大阪 医歯学部受験予備校 医歯学部受験推薦入試 医学部予備校 医学部受験ブログ

無駄な努力とリスクの詳細

東京医科に続いて順天堂と昭和が叩かれている。賛否両論あるようだが

 

ここで受験生が再認識するべき部分があると思う。

 

二浪以上は不利の採点をしていたという報道があると思う。

 

ここでわかって欲しいことがある。

 

普通の私学で、かつ進学高校でもちょっと油断したら

 

「当たり前のように二浪はする」という現実ですよ。

 

そうすると今年早くから警告しているように旧入試と新入試の

 

狭間の受験生は当たり前の2浪は無条件に超えてしまう可能性

 

があるということね。言いたいことはこれです。

 

試験データも3年以上ないと予想なんて出来ないし、旧入試

 

も間に合わない受験生が仮に新入試に入って2浪でもしたら

 

順天や昭和は受けるだけ無駄ということになるよね?

 

この2大学だけではない可能性もあるよね?

 

これがリスクの正体と言える。

 

頑張るだけ無駄ということになる。

 

今、全国の2浪生は相当ショックを受けているんじゃないかな?

 

「え!、不利は普通3浪を超えてからじゃなかったの?」とね。

 

試験である限り、色々な現実はあると思う。

 

問題はその知識があるかないかだと思う。

 

頑張っても頑張るだけ無駄な壁もあるということね?

 

ある有名な証券会社の有名な社長が言っていた言葉がある。

 

「「頑張る」は間違いだよ。頑張らなくていい方法を頑張って

 

考えるのが正解なんだよ。」ってね。

 

ある有名な先生も言っていた。「無意味な頑張リズムは間違い。

 

絶対に無駄なことには早く気づき、行動を変えるのが正解」とね。

 

そう言えば大手から流れて来た生徒にも面談で聞いたことが

 

ある。「君、4浪もしてるのになんで昭和受けてるの?」と。

 

ただし、報道に間違いもあった。

 

それは「親が同窓生であっても落ちる時は落ちる」

 

それが東京医科や昭和であってもね。あまりに調査書や点数が

 

悪ければ無理ということね。今までの履歴も含めてね?

 

だから、今回の旧入試と新入試の狭間の受験生は相当人生設計

 

においてダメージをもらう可能性があるということです。

 

普通の状態でもすぐに2浪するのにこのタイミングでしょ?

 

入試大改革はこのリスクを拡大させてしまうのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本は書類主義を忘れるな!

今回の入試変更のリスクをまだよくわかっていない人のために説明

 

しておきたい。現在の状況では新入試がどうなるのかイメージすら

 

わかない。そうすると旧入試には間に合わない、新入試にも対応

 

できない層が多数出る。

 

そうすると無駄に長期浪人生が発生し、受験生の履歴に大きく

 

ブランクが出来る。日本は書類主義でブランク部分は追求されたり

 

怪しまれたりする場合もある。

 

例えば青森の人間が大阪で公務員をするとする。そうすると地元

 

の本籍地に調査が入る。国に反対するデモ等に参加したことが

 

あるのか?、警察のやっかいになってないか?とかね。

 

例えば、この世界でも予備校内で問題を起こした講師名とか

 

生徒に手を出した講師名とか非公式に情報は廻るようになって

 

いる。トラブル情報は全国的に廻ると思った方がいい。

 

講師と生徒のトラブル、親とのトラブルも含めてね。

 

例えば開業であれば、規模はどれ位か?、ベッド数はどれ位

 

あるのか?とかね。事前に医大が調べたりする事もあるだろう。

 

無知な新入社員が自分のブログやSNSで会社の悪口を書いて

 

クビになるのも多数あるし、愚かな社員になると病気で具合

 

が悪いと会社を休んでSNSでドライブやコンサートでフィーバー

 

している写真等をアップしてクビになる。人事にチェックされて

 

いることさえ愚か者はわからない。

 

ここまで読んで今まで知らなかった受験生は注意した方がいいよ。

 

入学した受験生も付き合う相手の親に興信所に調べられる場合

 

もあるし、別れ方の下手な受験生は相手の親に損害賠償請求

 

されたりすることもあるよ。

 

つまり、皆さんは書類によって厳しく判断されることもある

 

し、情報化社会の中で生きているから注意した方がいいよ。

 

だから、今回の入試変更は皆さんの人生を大きく左右

 

する影響がある。わかるよね?

 

商売でもやって死ぬまで大成功状態なら問題ないよ。でも、

 

そうでなければ自分の履歴に無駄なブランクは創らない

 

方がいい。今回の変更はそういうことです。

 

今日のデータね。

 

1. 高知大学医学部 ao
6(11.54%)
34(0.52%)
17.65%
4.9
2. 順天堂大学 小論文 解答例
4(7.69%)
14(0.22%)
28.57%
1.2
3. 兵庫医科大学 推薦 過去問
4(7.69%)
10(0.15%)
40.00%
4.4
4. 順天堂 医学部 小論文
3(5.77%)
9(0.14%)
33.33%
3.0
5. 順天堂 小論文 過去問
3(5.77%)
7(0.11%)
42.86%
4.1
6. フェニックスゼミ
2(3.85%)
74(1.14%)
2.70%
1.0
7. 金沢医科大学 ao 対策
2(3.85%)
11(0.17%)
18.18%
3.5
8. 順天堂大学 小論文 過去問
2(3.85%)
19(0.29%)
10.53%
5.0
9. 医学部 再受験 予備校 大阪
1(1.92%)
29(0.45%)
3.45%
4.3
10. 医学部 志望理由書 地域医療
1(1.92%)
9(0.14%)
11.11%
16
11. 医学部 小論文 テーマ
1(1.92%)
11(0.17%)
9.09%
9.9
12. 医学部 小論文 テーマ一覧
1(1.92%)
6(0.09%)
16.67%
6.2
13. 医学部 小論文 過去問
1(1.92%)
2(0.03%)
50.00%
13
14. 医学部 小論文 解答例
1(1.92%)
4(0.06%)
25.00%
2.8
15. 医学部 面接 欠席日数
1(1.92%)
5(0.08%)
20.00%
4.0
16. 医学部 予備校
1(1.92%)
595(9.15%)
0.17%
68
17. 関西医科大学 小論文
1(1.92%)
2(0.03%)
50.00%
3.0
18. 関西医大 推薦
1(1.92%)
14(0.22%)
7.14%
9.6
19. 金沢医科大学ao入試
1(1.92%)
3(0.05%)
33.33%
13
20. 群馬大学 医学部 推薦
1(1.92%)
2(0.03%)
50.00%
15

 

 

人生の舵取りpart2

今回の旧入試逃げ切りに成功した人はその運の強さに尊敬する。

 

何も言うことはない。最短で目標に進めばいい。

 

問題は落ちた受験生だ。

 

これは本当に大変なことになる。

 

旧も新も中途半端で途中撤退してもブランクは履歴として残る。

 

この「どちらも中途半端で途中リタイア」は人生設計においても

 

まずいだろうと思う。

 

この重要な決断を10代や20代のまだ未熟な人間が選択と決断

 

をすること自体が大変なことだと思う。

 

受験機関だって対応不可能だろう?

 

想像と妄想で指導できるのか?

 

また、それをやってもいいのか?とさえ思う。

 

それ位、大変だと思うよ。

 

若者の人生が大きく影響を受けることになる。

 

問題は落ちた受験生の「選択と決断」にあると思う。

 

それが後になって、年を取ってから

 

「あの時人生の選択を間違えた」

 

となって欲しくないと思う。

 

20年か30年たって「悔し酒」を飲まないように

 

して欲しいと思う。

 

 

今日のデータね。

 

1. 高知大学医学部 ao
6(10.91%)
31(0.47%)
19.35%
5.2
2. 金沢医科大学 ao 対策
4(7.27%)
15(0.23%)
26.67%
3.5
3. 順天堂大学 小論文 解答例
4(7.27%)
14(0.21%)
28.57%
1.2
4. 兵庫医科大学 推薦 過去問
4(7.27%)
9(0.14%)
44.44%
4.4
5. 順天堂 医学部 小論文
3(5.45%)
7(0.11%)
42.86%
3.0
6. フェニックスゼミ
2(3.64%)
71(1.08%)
2.82%
1.0
7. 群馬大学 医学部 推薦 小論文
2(3.64%)
9(0.14%)
22.22%
10
8. 順天堂 小論文 過去問
2(3.64%)
5(0.08%)
40.00%
4.2
9. 順天堂大学 医学部 小論文
2(3.64%)
8(0.12%)
25.00%
4.0
10. 医学部 再受験 予備校 大阪
1(1.82%)
31(0.47%)
3.23%
4.9
11. 医学部 志望理由書 地域医療
1(1.82%)
13(0.20%)
7.69%
16
12. 医学部 小論文 テーマ 一覧
1(1.82%)
3(0.05%)
33.33%
6.0
13. 医学部 小論文 テーマ一覧
1(1.82%)
6(0.09%)
16.67%
6.2
14. 医学部 小論文 解答例
1(1.82%)
5(0.08%)
20.00%
2.4
15. 医学部 面接 欠席日数
1(1.82%)
5(0.08%)
20.00%
4.0
16. 医学部 予備校
1(1.82%)
600(9.12%)
0.17%
68
17. 関西医科大学 小論文
1(1.82%)
2(0.03%)
50.00%
3.0
18. 関西医大 推薦
1(1.82%)
11(0.17%)
9.09%
9.9
19. 金沢医科大学ao入試
1(1.82%)
3(0.05%)
33.33%
13
20. 群馬大学 医学部 推薦
1(1.82%)
2(0.03%)
50.00%
15

 

 

 

 

人生の舵取り

もうたくさんのノウハウや考え方は公開して来たと思う。

 

後は旧入試の間に逃げ切るか?

 

新入試まで行くか?の決断になる。

 

ここが1つの大きな区切りだと思う。

 

色々な人生がある。

 

プロのシンガーを目指して夢を持って東京に出たが挫折して

 

戻って来た受験生。

 

今、楽は出来るが年を取ってから物凄く苦労する受験生も

 

いるだろう。基本的に年齢を重ねても価値が落ちない人間

 

は少ない。だんだん「粗大ゴミ」か「生ゴミ」のように

 

扱われる人もいる。

 

独立して商売を始めても10年生き残る確率は4パーセント

 

だ。つまり、皆さんのお父さん、お母さんに聞けばわかるが

 

ずっと「高い価値」を持ち続ける人間になろうと思うともの

 

すごくハードルは高い。

 

だから今の選択は物凄く重要だと思う。

 

ここから失敗につぐ失敗で挫折だらけの人生の人もいるだろう。

 

いい人生を送る人もいるだろう。

 

大体、18や19や20代で人生の指針を決めるのは

 

無理がある。20年後、30年後の同窓会に出たらその意味

 

がわかるんじゃないかな?

 

今日のデータね。

 

1. 高知大学医学部 ao
6(11.11%)
17(0.24%)
35.29%
5.5
2. 金沢医科大学 ao 対策
3(5.56%)
16(0.22%)
18.75%
3.6
3. 順天堂大学 小論文 解答例
3(5.56%)
8(0.11%)
37.50%
1.1
4. 兵庫医科大学 推薦
3(5.56%)
18(0.25%)
16.67%
9.9
5. 医学部 小論文 解答例
2(3.70%)
7(0.10%)
28.57%
2.7
6. 群馬大学 医学部 推薦 小論文
2(3.70%)
9(0.13%)
22.22%
10
7. 高知大学 医学部 ao
2(3.70%)
13(0.18%)
15.38%
4.8
8. 順天堂大学 医学部 小論文
2(3.70%)
7(0.10%)
28.57%
4.0
9. 順天堂大学医学部 小論文
2(3.70%)
6(0.08%)
33.33%
4.3
10. 小論文 解答例
2(3.70%)
17(0.24%)
11.76%
12
11. 兵庫医科大学 推薦 過去問
2(3.70%)
8(0.11%)
25.00%
4.1
12. 予備校講師 募集 大阪
2(3.70%)
4(0.06%)
50.00%
9.3
13. フェニックスゼミ
1(1.85%)
67(0.94%)
1.49%
1.0
14. 医学部 個別指導
1(1.85%)
81(1.13%)
1.23%
89
15. 医学部 再受験 予備校 大阪
1(1.85%)
36(0.50%)
2.78%
6.0
16. 医学部 志望理由書 地域医療
1(1.85%)
13(0.18%)
7.69%
16
17. 医学部 小論文 テーマ 一覧
1(1.85%)
2(0.03%)
50.00%
5.5
18. 医学部 小論文 テーマ一覧
1(1.85%)
2(0.03%)
50.00%
5.5
19. 医学部 予備校
1(1.85%)
671(9.37%)
0.15%
69
20. 関西医科大 推薦
1(1.85%)
8(0.11%)
12.50%
6.3

旧入試の逃げ切りは人生の逃げきりPart2

今年は早くから旧入試の逃げ切りの必要性を書いて来た。

 

これは絶対に譲れないプライドがない限り、逃げ切った

 

方がいい。つまらん思い込みやつまらんプライドに

 

こだわり過ぎて落ちて行く受験生はいる。

 

そこからすぐ這い上がればいいけどね?

 

10年、20年の後に

 

「あの時の判断に間違っていなければ人生は変わったのに」

 

とならないようにして欲しい。

 

「選択」と「決断」はものすごく重要だ。

 

ここに「運」はあるかも知れない。

 

未来の決断は「予想能力」が必要だと思う。

 

その予想を成功させるためには自分の「知識」と「情報」

 

を最大化させないといけないよ。

 

間違いの少ない「選択」をすべきだと思う。

 

今日のデータに行こう。

 

1. 金沢医科大学 ao 対策
4(8.33%)
11(0.16%)
36.36%
3.7
2. 高知大学医学部 ao
4(8.33%)
23(0.33%)
17.39%
5.3
3. 高知大学 医学部 ao
3(6.25%)
14(0.20%)
21.43%
5.0
4. 兵庫医科大学 推薦
3(6.25%)
26(0.38%)
11.54%
9.6
5. 群馬大学 医学部 推薦 小論文
2(4.17%)
5(0.07%)
40.00%
9.8
6. 順天堂大学医学部 小論文
2(4.17%)
3(0.04%)
66.67%
4.7
7. 小論文 解答例
2(4.17%)
15(0.22%)
13.33%
13
8. 兵庫医科大学 推薦 過去問
2(4.17%)
4(0.06%)
50.00%
3.8
9. 予備校講師 募集 大阪
2(4.17%)
5(0.07%)
40.00%
9.4
10. フェニックスゼミ
1(2.08%)
70(1.02%)
1.43%
1.0
11. 医学部 個別指導
1(2.08%)
85(1.23%)
1.18%
92
12. 医学部 小論文 テーマ
1(2.08%)
8(0.12%)
12.50%
10
13. 医学部 小論文 テーマ 一覧
1(2.08%)
1(0.01%)
100.00%
5.0
14. 医学部 小論文 テーマ一覧
1(2.08%)
3(0.04%)
33.33%
6.0
15. 医学部 小論文 解答例
1(2.08%)
4(0.06%)
25.00%
3.3
16. 医学部 予備校 大阪 市
1(2.08%)
32(0.46%)
3.12%
3.3
17. 関西医科大 推薦
1(2.08%)
11(0.16%)
9.09%
6.5
18. 金沢医科大学 ao入試
1(2.08%)
10(0.15%)
10.00%
10
19. 九州大学歯学部  

新入試の導入について

新入試が導入されるのにこれだけ対応が遅れていることが不思議で

 

ならない。

 

浪人生ならわかると思うが

 

 

「イチかバチかでやる試験でもないし、やれる試験でもない」

 

方針が決まらない状況なんだから未開のジャングルに飛び込む兵士

 

のようなものだ。

 

おそらく大失態になれば、2、3年迷走するだろう。

 

「その間の若者の人生はブランク状態」になる。

 

これで悔しい思いをするのは明らかだと思う。

 

本来であれば、東京オリンピックの進展具合と同じように

 

全部のメディアを使って徹底理解させるべきだろう。

 

「浪人したらどうなるの?」

 

そこに明確な路線がない。答えもない。

 

「どうするのだろうか?」と思う。

 

今日のデータ

 

関西地区で歯学部ね。

 

 

963. 大阪歯科大学
 
15(0.21%)
0.00%
56
964. 大阪歯科大学 パンフレット
 
1(0.01%)
0.00%
45
965. 大阪歯科大学 過去問
 
3(0.04%)
0.00%
9.3
966. 大阪歯科大学 学費
 
1(0.01%)
0.00%
51
967. 大阪歯科大学 学費免除
 
1(0.01%)
0.00%
21
968. 大阪歯科大学 求人
 
1(0.01%)
0.00%
91
969. 大阪歯科大学 推薦入試
 
3(0.04%)
0.00%
19
970. 大阪歯科大学 入試
 
1(0.01%)
0.00%
29
971. 大阪歯科大学 入試科目
 
2(0.03%)
0.00%
16
972. 大阪歯科大学 倍率
 
1(0.01%)
0.00%
25
973. 大阪歯科大学 偏差値
 
3(0.04%)
0.00%
81
974. 大阪歯科大学
 
1(0.01%)
0.00%
45
975. 大阪歯学部
 
3(0.04%)
0.00%
14
976. 大阪大学 歯学部
 
1(0.01%)
0.00%
90

 

 

 

当たり前の苦労

苦しくなって来ると人間は楽な方向を考える。

 

基本的に楽な方向などない

 

そう考えた方がいい。ライバルもうじゃうじゃいると思った

 

方がいい。自分への過信は厳禁だと思う。

 

例えば「編入」はなんとかなるのでは?とか思う人も出る。

 

基本的に過去の履歴を厳しく見られる。

 

何か突出した研究履歴だとかね?

 

これといって何もない人間が受けても仕方ないよ。

 

受け入れる方が苦労するだろ?

 

まして基礎があるかどうかもわからないのに

 

それがなければ正面から行くべきだ。

 

251の補欠は出ないだろう。

 

あってもすぐ取られる。

 

「誰が新入試の混乱入試に参戦したいんだよ?」

 

ノウハウも分析も出来ていない戦いに行く?

 

新入試も半分の大学が参戦するかどうかだろ?

 

これで2020参戦はリスクありありだろ?

 

民間の動きの方が早いが学校はもっともっと遅れる。

 

実体が不明過ぎだろ?

 

 

248. 医学部 編入
 
7(0.10%)
0.00%
140
249. 医学部 編入 過去 問
 
1(0.01%)
0.00%
140
250. 医学部 編入 予備校
 
29(0.39%)
0.00%
70
251. 医学部 補欠
 
5(0.07%)
0.00%
61

 

 

 

当たり前の苦労の影響が出ている。当たり前に通過する苦労です。

 

しかし、こういう苦労は将来役に立つと思いますよ。

 

病院のドクターだって「紹介状」書くじゃないですか?

 

目上の人を尊敬しながら、堅い組織に提出する機会が次に来た時

 

に役立ちます。1日中かけて書いた経験が活きる時が来ます。

 

729. 志望動機 400字
 
1(0.01%)
0.00%
80
730. 志望動機 親の影響
 
1(0.01%)
0.00%
36
731. 志望動機 文体
 
2(0.03%)
0.00%
95
732. 志望動機書
 
2(0.03%)
0.00%
99